出典:ベイブレードバーストゴッド アニメ公式HPより

タカラトミーより発売されているベイブレードバースト。
第3世代のベイブレードとして、すでに発売から2年半が経っているが、男児用玩具では未だに最も人気なコンテンツである。
Amazonでは、最新のゴッドレイヤーのついたベイブレードは定価で売っているものの方が少ないほど、需要があふれている。

ベイブレードバーストの特徴は、従来のスタジアムから弾き飛ばす、相手より長く回転するという勝利方法以外に新たに「相手のベイを壊す」という勝利方法が追加されたことだ。
ベイは、レイヤー、ディスク、ドライバーの3層構造から成り立つ。
ベイブレードバーストでは、相手のベイに当たって、相手のベイの3つのパーツが外した場合も勝利となる。
ベイブレードバーストの面白いところは、パーツを組み替えることで無限の組み合わせのベイを作り出すことができるところだ。

出典:ベイブレードバースト公式HPより

本記事では、ベイブレードバーストの公式試合では決して使用することができない魔改造ベイブレードを紹介する。
魔改造とは、レイヤー、ディスク、ドライバーなどを自作することで公式より破壊力の高いベイや、突飛な動きをするベイを作り出すことである。
YouTuberのロマンあふれる魔改造に惚れること間違いなし。

ベイブレードバースト魔改造四天王

ベイブレードバーストで魔改造ベイブレードを作っているYouTuberは数多く存在する。
そんな中で、業界を大きく盛り上げている4人を「ベイブレードバースト魔改造四天王」として紹介する。

レオトイ

ベイブレードバーストの詳しい解説や検証を行なっているYouTuberの一人で、東海オンエアも尊敬している存在である「レオトイ」。
45万円の3Dプリンターを購入しており、素材から自作している魔改造の第一人者だ。
一番最初に3Dプリンターで作ったベイブレードのパーツが、初代ベイブレード作品である「爆転シュート ベイブレード」で使用された「ドラゴンワインダー」であったところにベイブレードを長い期間愛していることを感じた。

https://www.youtube.com/watch?v=_J9teHq1qcs

レオトイが作成しているパーツで強いのは、真円のレイヤー「The Answer」だ。
ベイブレードバーストでは、相手のベイを破壊することでの勝利が結構多い。
しかし、丸いベイだと相手を破壊するためのとっかかりがなく、さらに回転するときの抵抗も少ないため、非常に強いベイとなるのだ。

レオトイは、丸いベイを最強のベイの答えの一つと考え、「The Answer」という名前をつけている。
パーツの名前もしっかりと考えられているところが、魔改造の面白いところである。

レオトイは、最近第2世代のベイブレードである「メタルファイトベイブレード」のトラックとボトムというパーツをベイブレードバーストに流用できる「リファレンス」というドライバーを開発した。
それによって、「メタルファイトベイブレード」で登場した数々のパーツをベイブレードバーストで使用できるようになったのだ。
過去の力を使用して、現在のベイを強化する流れはロマンあふれる展開であろう!

アイアムマン

主に金属を使用して新たなベイブレードを作成しているアイアムマン。
8月に登場した「アイアンウロボロス」というレイヤーの強さは数々のブレーダーを衝撃させた。

「アイアンウロボロス」は、55gもの重量を誇る攻撃型のレイヤーだ。
登場時にメタルが入っていたことで猛威をふるった公式のレイヤー「ロストロンギヌス」の3倍以上の重さを誇っている。
そのため、「アイアンウロボロス」で実戦を行なっても、公式のベイでは全く歯が立たない状況となった。

「アイアンウロボロス」は、「ウロボロスハンドスピナー」が元になっている

アイアムマンは、他にもハンドスピナーを使用して「メタルウイングロンギヌス」、「ハンマー」、「アイアンコロニー」といった魔改造ベイを作成している。

「アイアンコロニー」は、100gを超える超重量ベイである。
そのかわり、ロックを緩くしてバーストしやすく設定している。

「アイアンウロボロス」も「キングスアイアインウロボロス」にパワーアップしている!

ディスクに金属でできた「ドラゴンアームフレーム」をはめており、全体の重量が上げることで攻撃力を上げている。

ためにならないベイブレード動画

アイアムマンから影響を受けてベイブレードバーストの魔改造を始めた「ためにならない」。
電子工作を使用して魔改造を行なっているため、破壊力が非常に高くなっている。

2017年の7月に「超回転!電動ランチャー」の動画でYouTubeデビューした。
ベイをシュートするために使用する「ランチャー」にモーターをつけることで、回転力の高めている。
公式のベイも凶器のような速さで回転するランチャーだ。

ためにならないの改造の中で最も有名なのが、「shielder」というレイヤーだ。
レイトイの「The Answer」のように真円で、アイアムマンの「アイアンウロボロス」のように金属でできていて、かつベアリングが入っているため回転を受け流すことができるという超最強防御ベイである。
歯車が中に入っているため、見た目も非常にかっこいいベイとなっている。

「shielder」には、専用のディスクとドライバーも存在する。
どちらもベアリングが入っているため、防御力がさらに高まっている。

ためにならないは、強いパーツが多いのと同時に没パーツも非常に多く、1つ1つ発想がぶっ壊れていて面白いので、ぜひ見ていってほしい。

がわしょ

ためにならないの動画で相方として登場する「がわしょ」。
初代「爆転シュート ベイブレード」で登場した「ドラグーン」を愛しているブレイダーである。

がわしょの魔改造といえば、「ナイトメアドラグーン」。

ドラグーンの弱点である「軽さ」を「ロストロンギヌス」のメタルパーツをつけることで克服した魔改造ベイである。
後にメタルパーツのドラゴンが4体に増えて、強さが増している。

しかし、「shielder」には及ばなかった・・・。

ベイブレードバースト魔改造まとめ

ここまで見てきてくれた方々には、ベイブレードバーストの魔改造のロマンが伝わったと思われる。
なんとアイアムマンとためにならないのコラボが決まっているため、「キングスアイアンウロボロス」と「shielder」の直接対決が近々実現するかもしれない!
ベイブレードバースト魔改造動画に、これからも期待が高まる!

改めて伝えるが、公式試合では使用できないので、魔改造は友達に自慢するくらいの範疇にとどめておこう
削ったり、接着するだけでも公式試合では失格になりうるので、普段は市販されているベイブレードのパーツで遊ぶようにしよう。

記事に関する感想のコメント、待ってます!

▶︎最新話題記事はこちら!
【炎上】ゆうじ、底辺YouTuber潰しを暴露される!?UUUMの中学生YouTuberが炎上!

【速報】ヒカルとラファエル、ファンクラブの詳細とオフ会の参加方法を公開!

加藤純一がYoutubeで急上昇!?「Getting Over It」を30時間以上生放送してクリア!

げんげんというバーチャルYouTuberが急上昇!?ガチムチ上裸の男が人気になる理由とは

バーチャルYouTuber人気ランキング!キズナアイ、ミライアカリ、輝夜月、シロのうち誰が好きか調査してみた!

【YouTuberランキング(1月第3週)】キズナアイ140万人、輝夜月40万人達成!!!

▶︎YouTuberの事務所のメンバーはここをチェック!
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ

・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ

・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ

・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード