※本記事は、ネタバレが入っております。自力で水溜りボンドの謎解きをしようとしている方は見るのを控えてください。

解答動画は、この記事の一番下に入れております。

最終問題を考える前に、現在明らかになっている情報を整理します。

水溜りボンド、ポスターの最終問題への行き方

水溜りボンドのポスタープレゼント企画は、下記動画で募集している。

https://www.youtube.com/watch?v=zC7gf5wrhjk

動画の5:16あたりにヒントが入っている。

その後、水溜りボンドのサブチャンネルに「この動画に隠しました。」という動画が投稿された。

https://www.youtube.com/watch?v=9kG5yqBVt-I

動画の中には、「概」「要」「欄」という文字と「サムネイル画像」が、1コマずつ隠されている。
サムネイル画像の動画はこちらだ。

https://www.youtube.com/watch?v=6TsucUQRq1g

この動画の概要欄に「①h」という文字が隠れている。
同じように水溜りボンドの2017年の動画の概要欄から文字を集めると、「最終問題です」というタイトルの動画のURLになる。

https://youtu.be/Q_vk28mWJXE

動画を見ていただければ分かるが、「イルサムの休日(どこかに問題が出ているよ)」という文字があるが、どの部分が問題なのか分からない方で溢れている状況だ。

最終問題の動画で気になるとところ

  • 新情報:何語で話しているか分からない

  • 言語を解読できる人は見当たらないため、英語などポピュラーな言語ではないと思われる
    情報によるとポルトガル語でもないそうだ。
    マイナーな言語か、もしくは言語ではないか・・・

  • 撮影場所は、東京の「永代橋」の近く
  • 現地に行った方に話を聞きましたが、特に何もなかったそうです。
    風景は、動画で登場したものと変わりませんでした。

  • 動画の最後の文章に誤字がある
  • 「※マジでここまで見に来てくれえてありがとう」になっている。

  • 低速、倍速、逆再生は意味がないらしい
  • YouTubeでできる範囲の確認は行なったが、問題らしき部分はなかった。

  • 最初の動画のヒントに「んらくが」という「学ラン」を逆から読んだような言葉が聞こえる
  • 動画の会話を文字に起こして、逆から読むと言葉になりそうだが、なんと言っているか正確に聞き取れない。

    水溜りボンドからヒント動画を公開!

    https://www.youtube.com/watch?v=qSX0XOJRGos

    現在正解者はまだ1人しか出ていないこと。
    考え方は合っているけど、間違えている人がいたという。

    そして、一度間違えた人ももう一回回答できるようになったそうだ!

    メインチャンネルの動画のどこかの概要欄にヒントが隠れているということ。

    メインチャンネルには❶から❻までの文字が入っており、全て集めると「ヒンドゥー語」となる。
    ❹の文字はないため、ご注意ください。

    つまり、最終問題は「ヒンドゥー語」で話されていると思われる。

    水溜りボンドが解答動画を公開

    https://www.youtube.com/watch?v=ij_bDPV0BcQ

    水溜りボンドが、1月14日に謎解きの解答動画をサブチャンネルで公開した。

    最終問題では、ヒンドゥー語で日本の民話「ウサギとカメ」でどちらが勝ったでしょうと話していたそうだ。
    つまり、「カメ」と答えた人が正解となる。

    水溜りボンドは、今年の夏にも同じような企画をすることを発表した。
    その際は、また記事内で情報を集める予定だ!

    ▶︎最新話題記事
    東海オンエア、「大富豪」を公開!「将棋」、「カードゲーム」に続く面白人間ドラマが炸裂!
    【驚愕】おるたなChannelのないとーは朝食にサーロインステーキを食べている???
    うらきすの企画『脱力坂』が1週間で10万再生を突破する大ヒット動画に!
    水溜りボンド、ポスター謎解きの最終問題が難しすぎる!情報求ム!
    【速報】アバンティーズが大物YouTuberからもらったお年玉額でバトル!ヒカキン、ヒカル、マホトなども登場!
    【YouTuberランキング(1月第2週)】悩殺イルカボイス♪バーチャルYouTuberシロをピックアップ!

    ▶︎まとめ記事一覧
    ・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
    ・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
    ・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
    ・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします


    この記事をシェアする


    この記事に関係するキーワード