登録者1500万人を誇る世界で大人気のYouTuber「ローガン・ポール(Logan Paul)」が、大炎上事件を起こしている。
炎上したきっかけは、日本の自殺名所「青木ヶ原樹海」で本物の遺体を撮影した動画をYouTubeにアップしてしまったからである。

ローガン・ポールが遺体を撮影した動画

ローガン・ポールが遺体を撮影した動画は、YouTubeの規約に違反していたため、すでに消されている。
現在は、元の動画をコピーして遺体が写っていた部分を修正した転載動画が広まっている。

https://www.youtube.com/watch?v=SQSeonpoudo

ローガン・ポールは、動画の「8:20」ころで遺体を発見している。
遺体は、首吊りを行なったもので、顔にモザイクをした状態で動画に載っていたそうだ。
ローガン・ポールは悲しげな表情で遺体を見ていたが、その後笑みをこぼすなど遺体を前にありえない態度を取っている。
ローガン・ポール自身は、生きることを諦めるなといったメッセージ性をこめて動画を公開したそうだが、悲しくもメッセージとはかけ離れた反応が増えてしまっている。

ローガーン・ポールは、遺体を撮影した動画に関して謝罪動画を公開した。

https://www.youtube.com/watch?v=QwZT7T-TXT0

しかし、YouTubeの規約に反するショッキングな映像を公開したことや上記のような遺体をバカにした態度が問題となり世界的に大炎上している。
海外のYouTubeでは、「ローガン・ポール」に対して批判したり、皮肉る動画が増えているそうだ。

日本では、アメリカ在住のミュージシャン「井上ジョー」が本件に関する考えを動画に残している。

https://www.youtube.com/watch?v=qoobxBJS7RE

日本人と外国人の考え方をそれぞれの視点から説明しているので、非常に問題について分かりやすい動画となっている。

pewdiepieもローガン・ポールの動画に対して批判

同じく世界で大人気の「pewdiepie」も、「ローガン・ポール」に対して批判する動画を公開している。

https://www.youtube.com/watch?v=nFmSepfF48o
https://www.youtube.com/watch?v=PALcJ0HW1-I

海外のYouTuberでも日本と同じように、炎上した動画に対して様々な反応を動画化して公開しているようだ。
ただし、日本のように日本語の狭いコミュニティではなく、英語の広いコミュニティで拡散されるので動画の拡がるスピードが非常に早い
「pewdiepie」の動画も2日で1000万再生を超えている。

ローガン・ポールとは

アメリカで人気のYouTuber。
1995年4月1日生まれの22歳。

過激な動画が多いことが特徴。
2017年の総まとめ動画でも、人が入っているプールに飛び込んだり、黒服の集団と言い争う動画などが紹介されている。

https://www.youtube.com/watch?v=NwP1zp4vOJU

YouTuberとして、音楽も出している。

https://www.youtube.com/watch?v=khPLWaBioOs

▶︎最新話題記事
【衝撃】水溜りボンドが奇天烈動画配信団とコラボ!都市伝説動画の流れを全てまとめました!
フィッシャーズ、オープニングとエンディングを2018年版に変更!今年もアデュー!
【衝撃】メサイアに彼女ができる!?彼女オーディションの結果をついに公開!
【乱闘】ラファエルとガブリエル、2大仮面YouTuberが直接対決!?
【速報】桐崎栄二、指名手配犯「見立真一」を見つける?殺人・凶器準備集合未遂の極悪犯を追う!
【YouTuberランキング(12月第5週)】輝夜月が大躍進!バーチャルYouTuber、6チャンネルランクイン!

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする