ジョーブログが先日プロボクサーの正式なライセンスを獲得し、今回ついにデビュー戦の日程が決まったことを報告した。

年明けの2018年1月1日に、ジョーブログの初の正式なプロのボクシング対決が行われる。

ジョーブログがプロボクサー及び今後の活動についての報告

こちらの動画にて、ジョーブログがプロボクサーとして舞台に立つことを明らかにした。

日程は2018年1月1日とのこと。
対戦相手は未定。

しかし、今回の発表はデビュー戦の発表だけではない。

今回発表された内容では、2018年1月1日のデビュー戦がジョーの最初で最後のボクシングの舞台と言うことが語られた。
これは、どういうことか。

今回の動画で、ジョーが最も伝えたかったことは、ジョー自身の本職は【YouTuber】であり、【YouTubeを通じたくさんの価値を提供する人物】であるということだ。
その中には、ディープスポットの紹介やお笑い系の動画、そして今回のような挑戦系の企画などがある。

つまり、ジョー自身はこれらを含む【YouTube】活動を通した表現者としての、エンターテイナーである【YouTuber】なのだ。

プロボクサーになったことも、発端はYouTubeの中の一つの挑戦系の企画。

ジョー自身が語るように、プロの道というにはエンターテイメントの表現の世界ではなく【勝負の世界】であるのだ。
ジョーの本質が【YouTuber】であることから、プロのボクサーが集う【勝負の世界】には生半可な気持ちでは踏み入れられない。
このことから今回の動画では、2018年1月1日のデビュー戦をもって、最初で最後の舞台にしたいとジョーは語った。

ジョーは2017年の12月中は、2018年1月1日に行われるデビュー戦のために力を注ぐ。

ジョーブログのプロボクサーへの挑戦企画

ジョーは、これまでに約6ヶ月間もの期間をプロボクサーという道のために注いだ。
下記の動画は、ジョーのこれまでのプロボクサーへの挑戦の主なシーンだ。

  • ボクサーへの道の発端となった企画「亀田興毅に買ったら1000万円」
  • プロボクサーへ挑戦する意思表示の動画
  • ボクシングのプロテストに挑戦し、プロボクサーになったジョー
  • 上記の動画を見て、ジョーのプロボクサーへの挑戦している様子に興味がわいた方には、こちらの再生リストをお勧めしたい。
    これまでの、ジョーのプロボクサーへの歴史が記録されているリストだ。

    再生リスト「【亀田×ジョー】ジョープロボクサーへの道」

    ジョーブログのプロボクサーのまとめ

    今回の動画で伝わったことは、ジョーの本質はエンターテイナーであるYouTuberであるということだ。

    YouTube上ではたくさんの表現があり、お笑い系の楽しい動画や紹介動画などがある。
    ジョー自身が行ってきたこれまでのプロボクサーへの挑戦の姿勢もまた、一つの表現であり一つのエンターテイメントなのだ。

    そのため、ジョーは生半可な気持ちでプロボクサーとしてやっていくことは否定しており、プロボクサーとしてのジョーはデビュー戦で消えるかもしれない。

    しかし、今回の発表で一番強調されていたのが、ジョーのYouTubeへの熱い想いだろう。
    その中には生半可な気持ちなんてものは全くない。

    それもまた一つのプロ意識である。

    ▶︎最新話題記事
    「YouTube Rewind 2017」公開!日本人では、ヒカキン、フィッシャーズ、水溜りボンド、スカイピース、キヨなどが登場・・・見つけられた?
    【速報】はじめしゃちょーのストーカー、「今日会いに行く」とツイートする
    【速報】はじめしゃちょーのストーカーが態度一変!はじめしゃちょーに「死ねばいいのに」とTwitterで発言
    PC破壊USBメモリ?へきトラハウスに「USB KILLER」をプレゼントするファン現るwww
    ヒカキン、ウザい広告TikTokを無料ランキング1位にするwww
    【話題】東海オンエアてつやの「TikTok」の使い方がおかしいらしい【うざい広告】

    ▶︎まとめ記事一覧
    ・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
    ・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
    ・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
    ・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします


    この記事をシェアする


    この記事に関係するキーワード