すしらーめん《りく》の動画にちょいちょい現れる「タンクトップマスター」と呼ばれる「マッチョな格闘家」が、今回は「利きお茶」に挑戦!

すしらーめん《りく》の利きお茶

12月2日に投稿されたすしらーめん《りく》の動画は、以前作成した自動ツッコミマシーンを使用して、利きお茶をするという動画だった。

https://www.youtube.com/watch?v=_QN_lom4-oU

全自動ツッコミマシーンについてはこちらの動画で

https://www.youtube.com/watch?v=b272Q1doPPw

すしりくは、小さい頃から緑茶をたくさん飲んできたらしく、3問不正解のみで全て当て切ることができた
しかし、全自動ツッコミマシーンの威力が高すぎて、すしりくのすごさがあまり際立たない結果となってしまった・・・。
そのため、すしりくは比較対象としてある男を召喚したのだった・・・。

タンクトップマスターの利きお茶

タンクトップマスターの利きお茶は、下記動画の3:33頃から始まる。

https://www.youtube.com/watch?v=_QN_lom4-oU

サブチャンネルに投稿されているロングバージョンはこちら

https://www.youtube.com/watch?v=uYMBRSSoynU

お茶をあまり飲まない人が10数本のお茶の品目を当てるのは到底難しい。
そのため、タンクトップマスターも最初の1問以外は外していたのだが、当てる当てない以前の問題で自分が一回前に回答した内容も覚えていないバカっぷりを披露しているwww

「爽健美茶」をなんと3回「麦茶」だと回答し、2回「お〜いお茶」だと回答している。
さらに、「爽健美茶」、「十六茶」、「ほうじ茶」の3本に絞っても、「ほうじ茶」を「爽健美茶」と答えたり、3本のお茶の名前を忘れてしまうという舌と頭の弱さである・・・。

ここまで行くと、すしりくと比較する以前にタンクトップマスターの頭がバカすぎて参考にならないのであったwww
すしりくが言っているように、彼は「言葉を話せる天才ゴリラ」なのかもしれない・・・

タンクトップマスターって何者?

タンクトップマスターの正体は、総合格闘技選手である「東修平」という人物だ。
「タンクトップマスター」として初登場したのは、すしりくの2016年9月16日の動画。

https://www.youtube.com/watch?v=j2uSo5Hnwas

「タンクトップマスター」と呼ぶと「おまんたせ」と登場したり、「まっすぐ」を「マッスル」と聞き間違える強烈なキャラはすぐに注目されることとなった。

そして、「タックトップマスター」をさらに周知したのが、下記の熱湯風呂&ハッカ風呂の動画である。

https://www.youtube.com/watch?v=LKbA3hoIWP8
https://www.youtube.com/watch?v=dbfHAXxoRhM

痛みに強い格闘家は、「熱さ」や「寒さ」に耐えれるかという動画である。
最初は、余裕そうに振舞っているくせに、普通に熱いと言ったり、寒いと言ったりしているのであるwww
リアクションもめちゃくちゃ面白いので、ぜひ見てほしい!!!

ちなみに、東修平選手の総合格闘技の動画もYouTubeで見ることができる。

https://www.youtube.com/watch?v=mNmK74lGC8M

実は、11勝4敗1分という好成績の選手であり、「自由民主党 幹事長杯」も受賞したことがあるそうだ。
タンクトップマスターのInstagramでは、すしりくと楽しそうに撮っている写真も投稿している。

すしらーめん《りく》とは

UUUM所属の大規模実験系YouTuber。
はちゃめちゃな動画が話題の急成長株。
おばあちゃんへのドッキリ動画も人気。

https://www.youtube.com/watch?v=_cQg8DdFicY

ってか、すしりくのマッスル人脈多すぎるwww

https://www.youtube.com/watch?v=jeu1sEiEBtM

▶︎最新話題記事
【謎】たいぽんが「4133249351」という都市伝説系動画を突然投稿・・・
【速報】水溜りボンドがフリーメイソングッズ専門店に潜入!【STRANGE LOVE、M】
【閲覧注意】水溜りボンドに身の危険!?「たっくーTV」から警告動画!!【奇天烈動画配信団、日本の太陽神、イルミナティ】
JKのYouTuberが「フリーおっぱい」で炎上中!転載動画が不死鳥と化している模様
ヒカキン、ウザい広告TikTokを無料ランキング1位にするwww
【朗報】ヒカキンが「逃走中」に出演するぞ!!!

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード