瀬戸弘司が、クレジットカードの不正利用により100万円以上の金を利用される被害に遭ってしまった。

しばらくの間更新されなかった瀬戸弘司のチャンネルより、2ヶ月ぶりに投稿された動画の中身は、瀬戸弘司が犯罪に巻き込まれてしまったことだった。

瀬戸弘司のクレジットカード不正利用による被害

https://www.youtube.com/watch?v=joUmKgcBhkI

20分と長い動画となってしまっているが、こちらに事の概要が説明されている。

まとめると、第三者がAirbnbという民泊サービスの支払いに、瀬戸弘司のクレジットカードを利用し、瀬戸弘司は100万円以上の被害に、不正利用者は不当な利益を得ることになったのである。

利益を得る仕組みは、Airbnbというサービスはクレジットの支払いが可能であり即送金が行える仕組みが原因となっている。

不正利用者は、自身の住所ではない他人の住所を空き宿として展開し、そこに他のアカウントにて宿泊の手続きを行い、不正利用に使うクレジットカードにて支払いを行うことで、宿泊費として宿主側に、他者のクレジットカードのお金が流れる仕組みとなっている。

瀬戸弘司自身は、クレジットカード会社から損失を補償してもらえるということで事なきを得たのだが、クレジットカード会社への損失や瀬戸弘司自身も書類の手続きをしなければならないなど、その被害は悪質なものであった。
被害金の補償についても、3~4ヶ月待たなければならないなど、その場だけの被害に止まらなかった。

瀬戸弘司のクレジットカード不正利用による被害総額

動画内では、20万、30万円と高額な金額が支払われていたことが紹介された。
上記の動画内では、被害総額が¥699,925と表記されているが、動画のコメント欄では実際は総額100万円以上の被害であったことを明かしている。

出典:瀬戸弘司の動画より

瀬戸弘司のクレジットカード不正利用に対する防止策

今回、瀬戸弘司は、実際に被害にあったこともあり、クレジットカードの不正利用について強い問題意識を抱いている。

だが、動画内で述べている内容から、被害にあうことを食い止めることはできないと断言している。
できる防止策としては、いかに早く被害に気づき最小限に食い止めるかという方法しかないようだ。

動画内で瀬戸弘司が実践している防止策では、Gmailの方に何かしらの手続きがあった場合、すぐに通知が来るように設定したと述べている。

今回の防止策に関しては、クレジットカード不正利用をなくすといった根本的な防止策ではないが、一個人ができる被害を最小限に食い止める手段として有効なものである。

瀬戸弘司のクレジットカード被害についてのまとめ

今回は、有名YouTuberの一員である瀬戸弘司が、クレジットカードの不正利用に巻き込まれてしまった。

有名人でも平気で抜き取られてしまうといった犯罪であり、今回の問題自体は大変身近なものであるだろう。
瀬戸弘司自身もできる防止策として即通知からの迅速な行動を掲げていることから、読者の方々も対策を十分に行ってもらいたい。

▶︎最新話題記事
【閲覧注意】水溜りボンドに身の危険!?「たっくーTV」から警告動画!!【奇天烈動画配信団、日本の太陽神、イルミナティ】
【閲覧注意】水溜りボンド、急に失踪したYouTuberに触れて・・・【奇天烈動画配信団、ネアンデルタール人】
【速報】はじめしゃちょー、ストーカー被害に遭う!?てつやのストーカーと同一人物?
東海オンエア、UUUM所属発表動画で下半身を露出し、UUUMに喧嘩を売るwww
【悲報】炎上中のよりひと、関係ないコラボ動画を投稿する・・・

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード