消しゴムにiPod nanoを取り付けて、消しゴムで動画や音楽を楽しむ「iPod MONO」が密かに話題になっている。
MONO消しゴムの画像を表示すれば、ぱっと見消しゴムにしか見えないので、カンニングや授業中の暇つぶしに使えるぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=v-nf6p6Q9O4

iPod monoの作り方

用意するのは、大きいタイプのMONO消しゴムとiPod nanoとカッターのみ。
カッターで消しゴムを削り、iPod nanoが入るようなポケットを作る。

出典:YouTubeの動画より

その後、消しゴムにiPod nanoを刺し、画面部分をカッターで切り抜いたケースに入れれば出来上がりだ。

出典:YouTubeの動画より

消しゴムのポケット部分がホームボタンとなっており、快適に操作できる設計となっている。
試験中に先生に見つかると間違いなく怒られるので、使用するのは自己責任で!!!

まとめ

「iPod mono」を考えたのは、「アイアムマン」というYouTuber。
普段はベイブレードなどのおもちゃ紹介をしているが、消しゴムハンドスピナーなど学校で使える遊び道具を紹介することもあるので、ぜひ見てみよう!

https://www.youtube.com/watch?v=UxYnBuUX0BY

▶︎最新話題記事
【眼福】仮面少女、神谷えりなの「Gカップおっぱい瓦割り」がたまらない
【速報】チョコスモの住所がバレる!?VAZやKiiiとの黒い関係の噂も・・・?

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード