東京都六本木にオフィスを構える株式会社UUUM。ヒカキンが最高顧問であることで有名だ。昨今、小学生のなりたい職業の3位にYouTuberがランクインし、世間を騒がせた(1位は医者、2位はサッカー選手)。そして、YouTuber界隈でもUUUMの存在は圧倒的なものとなりつつある。というのも、MCN(マルチチャンネルネットワーク)と呼ばれるYouTuberの事務所の様な競合会社が少ないためである。

そこで今回は、YouTuber界隈で圧倒的存在を保つUUUMのトップクリエイター10人を紹介しようと思う。

green_uuum_about_screen (1)
uuum.co.jp

はじめしゃちょー

YouTuber黎明期から活動しているイケメンYouTuberのはじめしゃちょー。配信を始めた切っ掛けは、

彼女に振られ見返してやる

(情報元:https://youtu.be/IcvdenP9JFA)

とのこと。また、大学で親元を離れ一人暮らしになったことで、それまで抑えていた”派手になにかをしたい”という理由もあるそうだ。現時点で、日本のYouTubeチャンネルの中で一番多くのチャンネル登録者数を獲得している。2013年頃には、海外へ留学しており、当時の様子をアップロード動画からさかのぼることができる。例えば、下のような2013年撮影のシナモンチャレンジがある。
▼はじめしゃちょーのより詳しいプロフィールはコチラ

ヒカキン / Hikakin

「ブンブン、ハローYouTube」で動画をはじめるヒカキンさん。日本YouTuber界の祖といっても過言ではない。新潟出身で、東京に上京後はバイトと両立させながらボイスパーカッションの動画をYouTubeに上げていた。最近は、商品レビューを始め、日常を面白おかしく撮影したものを撮影している。

ヒカキンさんがYouTubeで話題になった動画は2007年にアップロードした以下の動画である。某テレビ番組にて、ヒカキンさんはこの動画に対し、

お風呂で撮影したことで、青のエフェクトがついてしまい、友達に体調悪いのか心配された。

と述べている。

くまみき

原宿のストリートが原点と言っているくまみきさん!DIYや、メイク、ヘアアレンジを中心に毎日動画をアップし、KAWAII文化を発信するYouTuber。チャンネル登録者数も39万人と非常に多く、くまみきさんのインスタからは普段の日常が垣間見れるよね。

木下ゆうか

日常の大食いの様子を配信している美人YouTuberの木下ゆうかさん。字幕効果もあってか、非常に海外のファンが多いのが特徴的だ。彼女自身、アメリカの食文化をリスペクトしているらしく、アメリカの同様の大食いYouTuber、Epic Meal Timeのハーレイ・モーレンスタインさんとのコラボは非常に楽しそうである。

木下ゆうかさんが投稿している動画は、バターを揚げた4800kcalもの食事を食べる、という聞いただけで胃が重くなるような動画がメインであるが、彼女が意気揚々とペロリと完食するところにファンは惹きつけられる。

ポッキー/PockySweets

アプリのゲーム実況をメインに配信しているゲーム実況者さん。一般的なゲーム実況者さんが、パソコンやPlayStationの有料ゲームをメインに配信している一方、彼はスマホゲームといった無料ゲームをメインに配信している。YouTuberを視聴する年齢層が小中高生なので、実況しているゲームと視聴者との親和性が高い。また彼のリアクションや、声には定評がある。

ダンテ/PDS株式会社

UUUMが誇るイケメンYouTuber。雰囲気と外見からしてハーフだということが非常に伝わってくる。イギリスとアメリカ、日本のハーフだそうだ。筋トレ動画を配信するほどマッチョでもある。配信動画のメインはやってみた系の動画である。

佐々木あさひ

8年間、ビューティー動画を配信しているYouTuber。配信の原動力は、

メイクの力でみんなをワクワクさせること

とのこと。(情報元:https://youtu.be/bX1bNLNve3w)

現在はアメリカに語学留学をしており、今年の9月頃に帰国予定である。UUUMメンバーの中でも古株である。

セイキン

ヒカキンさんの実兄であるセイキンさん。商品や食べ物のレビューがメイン。ほかにもゲームチャンネルにてマイクラを奥さんと実況したりと、ほのぼのとした動画が多い。低く響く声が非常に人気であり、また歌唱力が非常に高く。ヒカキンさんとコラボしYouTubeのテーマソングを作った。

カリスマブラザーズ

アメリカ留学中のジロー、ジョージ、そしてMINOによって構成されるエンターテイナー集団。動画内容も非常にアメリカンかつユニークである。日本に一時帰国した際はUUUMのメンバーと多数コラボするため、いつもと違った顔を見ることができる。

アバンティーズ

元読モのそらちぃをリーダーにリクヲ、エイジ、ツリメで構成されているYouTuber。はじめしゃちょーとのコラボも多く、チャンネル登録者数も25万人を突破している。

アバンティーズで有名な動画は「実写版スプラトゥーン」である



▶︎おすすめ記事!!
【完全版】UUUMメンバー一覧をまとめてみた。

僕の仕事は YouTube
僕の仕事は YouTube
posted with amazlet at 16.09.15
HIKAKIN
主婦と生活社
売り上げランキング: 16,621
はじめしゃちょー Photo Book
講談社
売り上げランキング: 9,946

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

この記事に関係するキーワード

関連記事