Lilyという美容室が、Lilyに所属している美容師の柳本のTwitterで新しく決めたメニューの料金設定から炎上している。
とても強気な料金設定から、ネット上で話題となり、批判が殺到し、批判に対する美容師の対応がまた悪かったのが大きな原因のようだ。

Lilyの柳本の炎上の原因|価格

こちらが、Lilyの代表柳本が新しく決めたメニューの料金設定である。
元の価格を公式HPから探した結果、こちらが出てきた。
※柳本の料金設定のみ

【通常メニュー】
カット:  柳本 ¥25,000-
前髪カット: 柳本 ¥6,000-
カラー: 柳本 ¥15,000-
ホットパーマ: 柳本 ¥25,000-
髪質改善: 柳本 ¥18,000-
縮毛矯正: 柳本 ¥50,000-
ストカール: 柳本 ¥60,000-

【新メニュー】
カット: ¥54000
縮毛矯正: ¥108000
カラー&髪質改善: ¥54000
1日3名限定メニュー: ¥162000

見てわかる通り、大きく値段が変更され、とても値段が上がってしまっている。
値段設定から、最初は批判や意見が殺到した。

Lilyの柳本の炎上の原因|対応

Lily柳本が、自身の新しく決めた価格設定に対し、様々な批判や意見がTwitter上でつぶかれている。
しかし、その批判や意見への対応が悪いということから大きく炎上することとなった。

批判や意見をクソリプ扱い

Lily柳本は、Twitter上で投げかけられる批判や意見に対し、クソリプと一刀両断。
耳を傾ける気がないと宣言。

だが、その後の対応がまずかった。
自身に対する批判や意見には、取り扱わないのに対し、自身を擁護するものはリツイートを何度も行っているのである。

自分を守ってくれるものだけに反応する、子供のような対応からまた火が立ち上る。

批判に対しての反応

結局は、自分を批判する者を批判する行いをしてしまっている。
この、耳を傾ける気がない姿勢からLily柳本、くわえて美容師への批判へとTwitter上で行われることになってしまった。

髪西がLily柳本の炎上を動画化

こちらは、YouTuberの髪西が上記の炎上に対し言及する動画となっている。

髪西自身は、料金設定に対しては話をしても決着はつかないから、話すだけ無駄という姿勢。

しかし、Lily柳本の対応については独自の意見を投げかけている。
動画の意見をまとめると、
「そのような対応をする美容師に髪を切ってもらいたくはない」
「SNS上で人のことを平気で悪く言ったり見下すような発言、さらには過激な暴言などを吐いてしまう美容師に方には自分を髪を任せたくない」
とのこと。

要は、SNS上での対応についてはきちんとした発言及び行動をしてほしいと髪西は示しているのだ。

だが、この動画から炎上のことを知ったという方も少なくないだろう。
髪西自身にも、自身が炎上の拡散をしてしまっている事実を把握し、節度ある行動を行ってもらいたい。

Lily柳本の炎上のまとめ

今回は、一人の美容師の価格設定及び対応から炎上することとなってしまった。

しかし、SNSが発展し、一人一人の意見が飛び交うようになった現代において炎上することは避けられないのかもしれない。
人を相手にする職業である以上、節度ある行動を心掛けてもらいたい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード