VAMBIが、インドで開催される超大型国際イベント、ワールド・フード・インディア2017に招待され、イベント会場でアニメ料理を再現することを発表した。

日本とインドを繋ぐ国際関係の役職に就くお偉いさんの娘さんがVAMBIの動画を見てくれており、そのことから声がかかったようだ。
海外からすると、日本の文化のイメージはアニメ、ということからアニメ料理を実際に再現している実写化系YouTuberのVAMBIが招待されることとなった。

これはYouTuber史上初の快挙である。

VAMBIとは

VAMBIとは、実写化系イケメンYouTuberである。
動画の内容としては、食戟のソーマやワンピースなどで披露されているアニメ・漫画料理を、お手前の料理スキルで再現する動画を主に投稿している。
他にもメイクや検証動画など多岐にわたり扱っている。

明るくハイテンションで楽しそうな姿が特徴的な人物だ。
2017年秋ごろから急上昇にのることが多くなり、今後も期待できるYouTuberである。


最近では、同じくUUUMに所属している桐崎栄二SITによるコラボ動画もあげられている。

内容は、桐崎栄二に対し、VAMBIとSITがドッキリを仕掛ける動画となっている。
VAMBIが再現料理を調理中の際に大やけどを負い、そこに桐崎栄二を呼んで反応を見ようというものである。
大やけどについては、見た目はゾンビメイクを行い、床には熱湯を吸収したタオルを置いておくなど、どことなくリアルな様子を演出している。

おかげで桐崎栄二も本当に救急車を呼びそうになってしまった。

ワールド・フード・インディア2017とは

出典:WORLD FOOD INDIA 2017 of NPO JIIPA – 日印国際産業振興協会

ワールド・フード・インディア2017とは、インドのニューデリーを開催地とし、11月3日~11月5日の期間にて行われる食についての国際イベントである。
目的としてはインドの食品産業の発信の場及び海外からインドの食品産業へ関心のある方への展示の場のようだ。

インドのモディー首相が提唱し開催するものであり、50社が出店を予定し、10万人の来場が期待されるイベントだ。

インドという国は、中国に次いで世界第二位の人口を持つ国である。
さらに、2017年現在は二位であるが、3年以内には中国の人口を抜き世界第一位の人口保有国になることが予想されている。それだけの人がたくさんいる国では、もちろん食というものは欠かせない大変重要なものである。

このような現在のインドを踏まえてると、今回のワールド・フード・インディア2017は大変重要なイベントとなることになるだろう。

まとめ

実写化系YouTuberとして名を上げ、2017年夏ごろからチャンネル登録者数も伸び勢いのあるVAMBI。今回のイベントは今後のVAMBIにとっても大変重要なものになること間違いないだろう。
日本とインドをつなぐ国際関係の発展に挑む姿にとても期待したい。

がんばれVAMBI!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード