「よゐこのマイクラでサバイバル生活」のシーズン2が10月11日より開始された。
現在2話まで公開されており、YouTube、ニコニコ動画共に大人気な動画となっている。

よゐことは

松竹芸能所属のお笑いコンビ。
1991年から活動している。
代表番組は、「めちゃ2イケてるッ!」や「いきなり!黄金伝説。」など。

ここでは、それぞれのゲーム実況番組の情報についてまとめていく。

濱口優

よゐこのツッコミ担当。
バカさと女性関係の多さは有名である。

もともとゲーマーだったが、相方の有野が「ゲームセンターCX」で人気になったため、対抗して「ゲームセンターDX」という番組をYouTubeで始めた。
肩書きは、濱口エグゼクティブディレクター。
プレイするゲームは、未発売の最新ゲームが多い。

有野晋哉

よゐこのボケ担当。
もともとめちゃイケでは陰が薄い地味キャラとしていじられていた。

2003年より、フジテレビのCS放送で「ゲームセンターCX」を開始した。
お世辞にも上手いと言えないプレイや登場人物への的確なツッコミが話題となり、じわじわと人気を広げていった。
ゲーム実況者の祖】といっても過言ではない人物である。
肩書きは、有野課長。(番組開始時は「主任」だった。)

プレイするゲームはレトロゲームが多い。
たまに寂れたゲームセンターやゲーム会社に遊びに行く。

マインクラフトとは

Mojangが開発したサンドボックスゲーム。
正方形の箱を積み上げたり、壊したりすることで家を作ったり、オブジェを作ったりできるゲームである。
日本では、ニコニコ動画やYouTubeから話題となった。
全プラットフォームでの売上の合計は、1億2200万本を超えているマンモスタイトルだ。

よゐこの2人はNintendo Switchバージョンでプレイしている。

よゐこのマイクラでサバイバル生活とは

2017年6月より、YouTubeとニコニコ動画で配信されているゲーム実況バラエティ。

マイクラ動画はすでにゲームシステムを熟知したプレイヤーが、様々な建造物を作る動画や、MODを使用して魔法を使ったり、機械を作る動画が多い。
そんな中で、マイクラを全く知らないよゐこの2人のプレイは、とても新鮮な気持ちで見ることができると話題になった。

さらに、Twitterでゲームの状況を知ったり、未公開映像を見たり、よゐこからの質問に答えることができるため、非常にユーザーと近い番組となっている。

シーズン1は、8月31日に終了したが、10月11日より新たにシーズン2がスタートした。

シーズン2でも、Twitterの配信を続けるようだ。

シーズン1で様々な知識をつけたよゐこは、シーズン2では見間違えるほどサクサクとプレイしている。
シーズン2の序盤は、シーズン1の最後で話題に上がった「森の洋館」を探しが中心になりそうだ。

「よゐこのマイクラでサバイバル生活」は、毎週水曜日にNintendo公式チャンネルで更新されている。
ぜひ毎週チェックしてみよう!

▶︎最新話題記事
【速報】マホト加入でMEGWINTV(メグウィンTV)の登録者爆増!

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード