ないとーと渋谷ジャパン、それぞれが別のベクトルで尖っている凸凹コンビ、それがおるたなChannnelだ。

おるたなChannelとは

おるたなchannelとは、UUUMに所属している二人組YouTuber。
現在は、チャンネル登録者数100万人を超えて、大物youtuberの一員となっている。

結成した理由は、水溜りボンドと同じく大学のお笑いサークルで一緒だったからだそうだ。
お笑いコンビとして、「キング・オブ・コント」にも出場した経験がある。

ないとー

残念イケメン枠。
トミックと同じ学校の同級生で昔から友達だったことは、有名である。
元々は、タイで会社員として働きながら動画撮影を行なっており、昔の動画だとタイの様子を見ることができる。

最近は、肉体改造にハマっており、1ヶ月間腹筋だけしたり、24時間ずっと食事をしたり、4日間断食したりしている。

渋谷ジャパン

剛毛癒し枠。
料理と動物とゲームが好き、というかわいい趣味を持っている。

全身の毛が濃いことで有名であり、最近勇気を出して胸毛を公開した。

おるたなChannnelのエビフライ動画

おるたなchannelは、食べる系の企画が多く、この動画もその1つだ。
他にも牡蠣を100個食べたりしている。
100本のエビフライは、考えただけで胃もたれしそうだ。

【前編】

前編でもっとも驚いたシーンは、渋谷ジャパンがエビフライにアイスをつけて食べるというアイディアを出したところだ。
渋谷ジャパンの言葉を聞き、エビフライにアイスをつけるないとー。
果たして、アイスエビフライは美味しいのか・・・

【後編】

後編では、なんと名古屋YouTuber、東海オンエアのてつや、としみつ、虫眼鏡が登場!
エビフライばかりで死にかけていたおるたなChannelにとっては、救世主だった。
東海オンエアとともに40本のエビフライを食べるところは、和やかでとてもほっこりする。

▶︎関連記事
【動画まとめ】東海オンエアとしみつが演じる逆田蝉丸という人物とは・・・

おるたなChannelの1000℃鉄球動画

2016年の終わりごろからYouTubeで1000℃の鉄球を使う動画が流行り始めたが、この流行を日本に持ってきたのはおるたなchannelだ。
鉄球動画をやり始めてから、おるたなChannelの動画の登録者数は急激に上がり始めた。
そのせいか、ほぼ鉄球やってるんじゃないかという時期があった。

その中で一番再生されているのが、こちらの動画である。

1000℃の鉄球でポップコーンを作る、という動画だ。
鉄球動画は、何かを溶かすものが多いのだが、こちらは珍しく鉄球を使ってポップコーンを作るという内容になっている。
単純にコーンを入れて油を敷いたフライパンに鉄球を載せる、だけではポップコーンはできなかったが、あることをすると大成功したのだった。

おるたなChannelのUFOキャッチャー動画

おるたなChannelで他に人気の動画といえば、UFOキャッチャー動画。

この動画では、珍しいUFOキャッチャーを5台紹介している。
UFOキャッチャーがぬいぐるみやお菓子だけだと思っている人には、度胆を抜く衝撃が待っているであろう。

おるたなChannnelの紹介は、以上だ。
気になった方は、プロフィールページもチェックしてみてほしい。

▶︎プロフィールページ
→おるたなチャンネルのプロフィールページはこちら

▶︎最新話題記事
【速報】マホト加入でMEGWINTV(メグウィンTV)の登録者爆増!

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード