8月の後半、ヒカキンとはじめしゃちょーとフィッシャーズのシルクロードが登場する下記動画がYouTube上に登場した。

https://www.youtube.com/watch?v=uLdvU-zRi8A

この動画を上げてから、YouTuberの中で休む文化が広がり始めている。
世のサラリーマンは週休2日が義務付けられている中、毎日投稿を繰り返していたことは立派だと思う。
しかし、それで体調崩したり、寝る暇もなくなることはよくないことだと言われてきた。

さて、YouTubeを毎日しっかり見ている人からすると、今日は動画が少ないなとか最近あの人見てないなとかよくあるのではないだろうか。
実際、有名YouTuberがどれくらいの頻度で動画を上げているのか、9月分の投稿数を調べてみた。

※今回の調査対象はメインチャンネルのみです。

ヒカキン

まずは、YouTuberの首領ヒカキン。
9月の投稿数は、19本だった。
なんと月の3分の2も投稿していないのだ。

【9月の一番再生数の多い動画】

https://www.youtube.com/watch?v=UZcQ3rePQhs

しかも、9月の動画の中で2本は編集不要の生放送動画となっている。
ヒカキンは、言い出しっぺとして、しっかりと休んでいるようだ。

はじめしゃちょー

登録者が550万人に達し、勢いが戻りつつあるはじめしゃちょー。
9月の投稿数は、15本だった。
途中で、動画休みがちになります宣言をしていたこともあり、かなり少なめだ。

▶︎関連記事
【速報】はじめしゃちょー活動休止?!

【9月の一番再生数の多い動画】

https://www.youtube.com/watch?v=h95FpF7OxNU

フィッシャーズ

月間再生回数3億回という破格の記録を樹立したフィッシャーズ。
9月の投稿数は、25本だった。
フィッシャーズは人数が多いので、ヒカキンやはじめより本数が多めだった。
でも、毎日投稿ではないだけ休んでいるのでしょう。

【9月の一番再生数の多い動画】

https://youtu.be/VadBq-_234g

木下ゆうか

急性咽頭蓋炎で一時入院していた木下ゆうか。
9月の投稿数は、32本だった。
1日1本より多い・・・
木下ゆうかの動画は、室内で食事するのが主なので、基本編集が少なく、かつ毎週日曜日に生放送を行なっているので、そこまで負担になっていないのかもしれない。

【9月の一番再生数の多い動画】

https://www.youtube.com/watch?v=dHcSe4qbtc0

セイキン

ヒカキンとともに歌った新曲を近々発表するセイキン。
9月の投稿数は、17本だった。
弟よりしっかりと休んでいる兄だった。

【9月の一番再生数の多い動画】

https://www.youtube.com/watch?v=9kEC_YEZTiA

東海オンエア

4周年を迎えた東海オンエア。
9月の投稿数は、23本だった。
うち生放送は4本あるため、編集本数はそこまで多くないようだ。
フィッシャーズ同様、人数の多い東海オンエアだが、メインチャンネルの編集は、ほぼてつやが行なっているので、しっかりと休んでほしい。

【9月の一番再生数の多い動画】

https://www.youtube.com/watch?v=L-XnZmbkV4Y

水溜まりボンド

9月の途中に毎日20時投稿辞める宣言をした水溜まりボンド。
9月の投稿数は、30本だった。
結局毎日投稿してる模様。
休んでくれ。

【9月の一番再生数の多い動画】

https://www.youtube.com/watch?v=8WoQrmoHlS0

マホト

仲間家解散で波乱を呼んだワタナベマホト。
9月の投稿数は、28本だった。
思ったより休んでないようだ。
カイワレハンマーの収録もしてるんだし、もっと休んでほしい。

【9月の一番再生数の多い動画】

https://www.youtube.com/watch?v=9Ry29KHIvcE

まとめ

ヒカキンやはじめしゃちょーをはじめとして、多くのYouTuberがしっかりと休みを取り始めていることが分かった。
今回取り上げたYouTuberは、テレビ出演やイベントなども増え始めているので、動画を撮る余裕がなくなってきているのかもしれない。
YouTube文化がこれからもしっかりと続くように、YouTuberはしっかり休みを取って頑張ってほしいと思う。

▶︎最新話題記事
【速報】マホト加入でMEGWINTV(メグウィンTV)の登録者爆増!

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード