2017年9月の日本のYouTube登録者上昇ランキングで衝撃の出来事が起こっている。

 

1位:すしらーめんりく
2位:レペゼン地球
3位:ヒカキン
4位:東海オンエア
5位:フィッシャーズ

参考:YouTubeRanking

 

登録者100万人超えの大物YouTuberに混じって、見慣れないグループが2位にランクインしているのだ。
今回は、謎のYouTuber集団「レペゼン地球」の情報をまとめていく。

レペゼン地球とは

レペゼン地球は、主にDJ社長、ふぉい、銀太の3人で活動しているYouTuber兼DJ集団だ。

 

 

レペゼンとは、「代表する」という意味の「REPRESENT」からきている。
つまり、レペゼン地球とは「地球代表」ということになる。
ヒップホップやR&Bの世界では、「〜を仕切ってるのは俺だぜ」という意味で「レペゼン」という言葉が使われているようだ。

 

レペゼン地球の動画が話題になり始めた理由の1つは、GACKTのテキーラ一気飲みを真似した動画がYouTubeやTwitterなどで話題になったことだ。
テキーラの700mlのボトルを一気飲みするだけの内容なのだが、その飲む速さと出す速さが凄まじいのでぜひ見てほしい!

 

※非常に危険な行為なので、決して真似をしないでください。
※描写がかなり汚いため、閲覧注意!

 

 

元となったGACKTのテキーラ一気飲み動画はこちら!

 

レペゼン地球のメンバーのプロフィール

DJ社長

レペゼン地球のリーダーをしているDJ社長。
本名は、木元 駿之介(きもと しゅんのすけ)、1992年8月29日生まれの25歳だ。
レペゼン地球は全員福岡出身であり、DJ社長も普段から軽快な博多弁でトークを盛り上げている。

 

動画の内容からは見当もつかないが、駒澤大学に通っている学生のようだ。

 

 

現在Twitterのフォロワーは、70万人を超えている!
主に動画の内容を切り取って掲載しているので、Twitterで気軽に動画を見れることが魅力となっている。

 

1つ1つの投稿のRTやいいねの数も非常に多い。
この福岡の海で撮った動画は、11万RT、28万いいねを獲得している。

 

 

こちらのブラック企業で働く人への動画は、14万RT、28万いいねを獲得している。
このように真面目な動画をTwitterやYouTubeにアップすることもある。
メッセージ性がかなり強く、共感を得ているユーザーも多いようだ。

 

ふぉい

レペゼン地球のイケメン枠であるふぉい。
DJ社長と異なり、短い髪型が特徴だ。
本名は、松本 絃歩(まつもと いとほ)、1995年7月24日生まれの22歳ということでDJ社長より若いのである。

 

メイン動画では、DJ社長のトークを支え、MVでは、イケメンフェイスとイケメンボイスで女の子を魅了している!

 

 

こちらの動画では、ふぉいの弟が登場している。
兄にも劣らないイケメンぶりに注目!

 

銀太

レペゼン地球の中では、情報が少ない銀太。
本名は、内田 匡(うちだ ただし)というようだ。
DJ社長の後輩であることが分かっている。

 

動画では、いじられ役や体を張る役が多い。
過激なレペゼン地球の癒しとも言える存在だ。

 

※サムネで分かると思うが、この動画も非常に汚いので閲覧注意

 

レペゼン地球の曲

DJ社長の名の通り、レペゼン地球のメンバーはDJ活動を行なっている。
全国でライブを行うほどDJの腕前は高いようだ。

 

直近のライブは、公式ホームページで確認できるので、興味がある方はチェックしてみよう。

 

【レペゼン地球公式ホームページ】
https://www.represent-chikyu.com/

 

さらに、オリジナル楽曲も作成し、CD販売やiTunesでの配信を行なっているようだ。
特に「ysp」という曲は、YouTubeの再生回数が280万回を超える人気曲となっている。
ふぉいのかっこよさが際立っているMVとなっている。
(猿のマスクをつけている人もふぉい)

 

 

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ
・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする