数年前のゲーム実況といえば、ニコニコ生放送(ニコ生)が主流であったが、現在はYouTubeでも非常に流行っておりホラーゲームの総再生数は非常に伸びている。その主な理由としては、YouTubeへ日常生活の動画を日々公開していた所謂スタンダードなYouTuber(ユーチューバー)が、ゲーム実況チャンネルという別のチャンネルを持ちゲーム動画を公開し始めたことで、今までゲーム実況に興味が無かった視聴者の相当数がゲーム実況のおもしろさに魅了されたと想定される。

その筆頭にUUUM(ウーム)に所属しているヒカキンさんがあげられる。彼が持つメインチャンネル「HikakinTV」がチャンネル登録者数300万人であるのに対し、ゲーム実況チャンネルの「HikakinGames」が200万人であることから見るに、相当数のユーザーがメインチャンネルからゲーム実況チャンネルへ流入していると想定される。

話が逸れてしまったが、以下にてYouTubeで「ホラーゲーム」の実況動画を公開しているYouTuberを紹介したいと思う。
horror

出典:Small Town Horrors/Chris Moore

赤髪のとも

UUUMに所属しているゲーム実況者。普段はマインクラフト(マイクラ)を中心に実況しているが、たまにホラーゲームの実況動画も公開している。主なホラーゲームのタイトルは「青鬼」や、「夜廻」である。「青鬼」は2009年ころからネットで話題となり、漫画や書籍、映画など幅広いメディアで話題となっている。以下の動画はともさんの「青鬼」の実況動画である。

出典:【1】後輩に青鬼実況をやらせてみた【赤髪のとも】(赤髪のとものゲーム実況チャンネル!! )

ポッキー / PockySweets

UUUM所属の学生実況主。「HappyWheels」など、話題のゲームからバカゲーと呼ばれる面白可笑しいゲームまで幅広くゲーム実況をしているポッキーさん。顔出しもしており、女性ファンも非常に多い。主なホラーゲームのタイトルは、「サイコブレイク」や「狂い月」「ウォーキングデッド」である。「ウォーキングデッド」はアメリカのテレビドラマがゲーム化したもので、PlayStation3(PS3),Xboxでプレイが可能である。
以下の動画は、90万再生超えという驚異的な再生回数をたたき出した、サイコブレイクの実況動画である。

出典:サイコブレイク – 最恐ホラーゲーム 実況プレイ – Part1 – 血スライダーを初体験! (ポッキー / PockySweets)

キヨ。

普段は「イナズマイレブン」や「マインクラフト」「マリオメーカー」などの実況をしているキヨさん。非常にイケメンで、ニコ生、YouTubeで非常に人気実況者である。ホラーゲームはフリーゲームを中心に配信している。主なタイトルは「育て日本人形」や「Night Walker」「虚白ノ夢」である。以下の動画は46万再生を記録した「育て日本人形」の初回実況動画である。

出典:【実況】 絶対に最後まで育ててください Part1 【育てて日本人形】 (キヨ。)

弟者

あの有名キャラのスネークの声に似ていると話題の弟者さん。実の兄の兄者さんと一緒にゲームをプレイしたり、お友達のおついちさんなどとプレイしており、「2BRO」と呼ばれるグループも作っている。ホラーゲームの実況タイトルとしては、「Dungeon Nightmares」や「Damned」「バイオハザード」「夜廻(よまわり)」「SOMA」などである。以下の動画は「SOMA」の実況動画である。

出典:#1【ホラー】弟者の「SOMA」【2BRO.】 (兄者弟者)

ヒカキン / HikakinGames

「ぶんぶんハローYouTube」で有名なヒカキンさんが運営するHikakinGames。ヒカキンさん曰く非常にホラーゲームのリクエストが多いようで、たまに動画を公開している。公開したホラーゲームのタイトルは「青鬼」をはじめ、PCで無料で遊ぶことができるFlashゲームの「TheHOUSE」などがある。「青鬼」はヒカキンさん自身も非常に気に入ったのか、8つの動画を出しており、第一回の動画は1170万再生を超えるという驚異的な再生回数を叩き出したいる。

出典:【ホラーゲーム】青鬼を実況プレイ!Part1 – ヒカキンゲームズ (HikakinGames)

ホラフキン

ニコ生にてゲーム実況などを配信していた実況者。現在はニコ生の配信を録画しYouTubeへ公開したり、YouTube用に動画を撮影したりと、YouTubeへの活動も積極的に行っている。そんなホラフキンさん(通称ホラさん)がプレイしている動画は「DAYZ」や「H1Z1」などオープンワールド系のゲームや、他にも「SAW」や「Nightcry」「TheDolls」などを実況している。今回紹介する動画は、「黒鬼」の実況動画である。
▶︎より詳しいプロフィールはコチラ

出典:【ホラーゲーム】青鬼映画公開記念!『黒鬼 -KuroOni-』実況プレイ【4545隊】
(ホラフキン)

レトルト

ニコ生でも人気のレトルトさん。YouTubeへは「バカゲー」と呼ばれる面白おかしいゲームのプレイ動画を公開している。「キヨ。」さんと非常に仲が良くたまにコラボ動画を出したりする。そんなレトルトさんがプレイするホラーゲームは「青鬼」や「呪巣」「Neverending Nightmares」「Nevermind」などである。「Nevermind」は海外のゲームであるが日本語版も出ているため人気作品だ。

出典:患者の脳内でトラウマを治療するホラーゲーム【Nevermind 実況①】 (レトルト)

96猫 / 96neko

ニコ生で歌い手、踊り手を行いつつ、たまにゲーム実況をしているクロネコさん。ニコ生では非常に人気の方である。クロネコさんが実況しているホラーゲームは、「青鬼」や「Ib(イヴ)」などがある。「イヴ」は細かなストーリ設計や豊富なサブイベントが話題となり非常に人気の作品となっている。またクロネコさんはYouTubeへゲーム実況の動画を滅多に公開しておらず、もし視聴したければニコ生で見るしかない。

出典:【96猫&イルノ】WiiU:マリオカート8【ゲーム】(公式】96neko-CHANNEL)

たくたく

スマホゲームからPCゲームまで幅広く実況しているたくたくさん。最近は「オーバーウォッチ」をメインに実況している。ホラーゲームの実況は、「NightCry」や、「バイオハザード6」「赤い女」などを実況している。

出典:【ホラーゲーム】哥欲祟-ウタホノタタリ-実況プレイ Part1(たくたく)

ヒカル / HikaruGames

「ドラゴンクエストヒーローズ」や「マインクラフト」を中心にゲーム実況しているヒカルさん。顔出しのチャンネルも運営している。そんなヒカルさんがプレイしているホラーゲームは、「空腹島」や、「サイコブレイク」などである。「サイコブレイク」は、18禁認定されており、ヒカルさんもドキドキしながら実況しており人気動画となっている。

出典:【サイコブレイク#1】うわああああぁあぁああーーー【音量注意】

まとめ

どうであっただろうか?想像以上にホラーゲームの実況者は多かったのではないであろうか?見ている側もドキドキさせてくれるYouTuberのみ今回は紹介したので、ぜひ時間があるときにまた見てもらいたい。

ちなみに以前まとめた、ゲーム実況のまとめ記事である。

▶︎サイコブレイクの購入はコチラ

サイコブレイク
ベセスダ・ソフトワークス (2014-10-23)
売り上げランキング: 857

▶︎SAWの購入はコチラ

Saw
Konami (2009-10-06)
売り上げランキング: 22,834

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

この記事に関係するキーワード

関連記事