大阪でペット向けのトリマーサロンを運営しながら、YouTubeに犬の世話の仕方などを動画でわかりやすく解説しているYouTuberのうえぽんちゃんねるさんをご存知だろうか?

以前、お話する機会があり、最近私が買っているしば犬のタローの相談をしたところ、数々の新発見があったので今回は以下でまとめてみたいと思う。

犬へのシャンプー方法

—お久しぶりです。前回教えて頂いた犬へのシャンプーの方法について詳しくおしえてほしいです!
うえぽんさん お久しぶりです。シャンプーのやり方には正しいやり方があるので今日は詳しく説明しますね。

シャンプーやリンスの残留物

—たすかります。
うえぽんさん まず、不適切なシャンプーによる皮膚への残留物という一番の問題があります。
シャンプーやリンスは汚れを落とす刺激物なので、それらが残留すると異臭や肌の悪化につながります。

ドライヤーの仕方

—獣臭さとは違った匂いがするのは、そういった原因があったんですね…
うえぽんさん そして、シャンプーをし終わった後にドライヤーをみなさんやると思うんですが、家庭用ドライヤーだと犬の毛って乾きづらいですよね。
なので、多くの方が自然乾燥に任せる人が多いと思うんですよ。

それはお腹が冷えることに繋がりますし、結果として下痢や風邪、皮膚病に繋がりかねません。

抜け毛が多いときは注意

—たしかに、毛が多い犬を買っている方は乾燥大変そうな印象です。
うえぽんさん 実際そうなんですよね。他にも抜け毛の時期は特に気をつけたほうが良いです。

—え?抜け毛もシャンプーに関係があるんですか。
うえぽんさん 抜け毛によって毛がもつれていたり、抜け毛が多い状態でやると、お湯が皮膚まで届かなくて綺麗に洗えないんですよ。
そして、毛玉や抜け毛が逆に水分を含んで固まると異臭や皮膚病に繋がります。

ペット動画をはじめた

—たしかに、論理性ありますね…納得いきます。ちなみに、ペットサロンとか忙して頻繁に通えないんですけどどうしたらいんですか?
うえぽんさん トリマーの所にいってもらうのがベストなのは勿論です。

実際にAさん(私の仮名)のように忙しかったり、あとは金銭的な問題、家との距離の問題を抱えているかたは多いです。

なので、トリマーサロンを開業した後により多くの飼い主様に情報を提供したいという思いから、YouTubeでの動画投稿をはじめました。

豆知識

—そうだったんですね!動画も結構公開しているんですね!
うえぽんさん 体力的にきついですけど、リスナー(飼い主)様からコメント欄で「助かった〜」など言われると嬉しいです(笑)

—いい話ですね。他に豆知識的なのありますか?
うえぽんさん たくさんありますよ(笑)

たとえば、「犬用のシャンプーは薬局やスーパーで買うな」です。
というのも、人間のシャンプーは化粧品扱いなので中の成分を明記しなければいけないんですが、犬用のシャンプーは雑貨扱いなので中の成分がわからないんです。
なので、適切なシャンプーをネットやトリマーに聞いて購入するのがおすすめです。

犬種や皮膚、被毛の状態によりますが、こちらがオススメです。

プロフェム スキンケアリンス 150ml
ワンクス
売り上げランキング: 48,007
プロフェム スキンケアシャンプー 160ml
ワンクス
売り上げランキング: 22,707

—スーパーでいつもまとめて買っていました…勉強になります。
うえぽんさん 他には、お湯の温度は37度がベストということです!! 長年の経験から37度が適温だということがわかりました。

あとは、ドライヤーを怖がるペットが多いんですが、音に慣らすために日頃から音を聞かせるということも重要です。

結論

適当に家でシャンプーをするのは逆効果で、しっかり動画やネットで調べてから行わないといけない。
もし時間があるようだった、月に一回程度近くのトリマーに行くことをおすすめする。

▶︎詳しいプロフィールはコチラ

▶︎おすすめまとめ記事
はじめしゃちょーとは? : 出身大学、本名、年収、そして彼女の噂などを調査してみた。
ヒカキンの本名が判明!!年収や彼女の噂、セイキンとの関係をまとめてみた。

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

この記事に関係するキーワード

関連記事