ぺぃたんこという、トップツイキャス主をご存知だろうか? 特徴的な加工音声が特徴的で、もともとはニコ生主であったが度重なるBANを経て、ツイキャス主へ転身。そして、現在はYouTubeへの動画投稿を開始し始めた。

そんなめまぐるしい変化をしてきたい、トップ配信主「ぺぃたんこ」に今回はインタビューをしたので、以下にてまとめる。


▶︎ぺぃたんこに関するまとめ記事はコチラ

▶︎ツイキャス主へインタビュー企画
ツイキャス主のみずにゃんにインタビュー。事務所に加入報告!!

c_0ff830c6

出典:本人提供

—ニコ生で配信を始めた理由はなんですか?
高校の時、三重県の全寮制の学校にかよっていて、一部屋に常に二十人が周りにいる環境で生活していたので、大学進学で関西に行った時、無性に寂しくなって生配信をはじめました!!

最初はゲームやっている時に友達感覚で話かけてくれる友達をつくりたいなっとおもっていました。そこで、ゲーム実況をしようとおもったのですが、ゲーム機材を注文して届くまでの間雑談枠をしていた所、意外と人気が出てしまい、結局ゲーム機材が届いた後もゲーム実況はせず雑談枠を中心に行っていました(笑)

というのも、その当時2013年は今と比べるとニコ生で活動している実況者さんが多くなくて、簡単に話題になることができました😆
生配信中は立ち見Dが立つほど多くのリスナーさんにきていただき盛り上がりました!

img_2976-png

出典:本人提供

—その後、度重なるBANを経験したとのことですが、なぜでしょうか?
配信で卑猥な言葉を言い続けてしまったからです(笑) 1万以上のコミュニティーだけでも、少なくとも10個以上はBANされました(笑)。

img_2144-png

出典:本人提供

—ニコ生から、ツイキャスへ移転した理由はなんですか?
2014年頃、ニコ生運営のBANがそろそろめんどくさくなったんですよ…なので、ひょっとしたことからツイキャスで配信したら、配信三日目にはリアルタイムに4000人が訪れるようになっていました(笑) その当時は毎月ツイッターのフォロワーが1万人以上増えていましたw

—そんな、ぺぃたんこさんがツイキャスをやるモチベーションはなんですか?
趣味…ww みんなが、スマホでゲームをやる感覚と同じですよ〜!!

img_2064-jpg

出典:本人提供

—仲の良い放送主はいらっしゃいますか?
コレコレ、モモタンとは仲がよいですよ!! コレコレと出会った経緯はスカイプでたまたま喋る機会があったからですね〜! オープンレックにコレコレを誘ったのは僕だったりするんですよ〜!

▶︎コレコレさんのプロフィールはコチラ
▶︎コレコレさんへのインタビュー→ニコ生主のコレコレがYouTuberに!!ー有名になったキッカケは?

korekore-1

出典:本人提供

—喧嘩凸でユイヒイロとぺぃたんこさんが口論している動画がネットにありましたが、彼との仲はいかがですか?
ユイヒイロとは喧嘩凸をキッカケに仲良くなった配信者の一人です!!まぁあの配信自体がプロレス的なネタの一つみたいなものなんですよ〜!笑

https://www.youtube.com/watch?v=fw674-wjcEI

—YouTubeでの動画投稿を本格的に行うと聞いたのですが、本当ですか?
はい!来年から社会人になるので、今のように定期的に生配信をすることができなくなると思うんですよ。なので、動画投稿という形でネット上にアーカイブを残したいなと思います。そうすることで、リスナーさんがいつでも動画を見返して楽しめることができますしね😊

今のチャンネル登録者数は4万ちょいなので、大学卒業までには5万人を超したいですね!!

https://www.youtube.com/watch?v=KTV7lDJBQws

—そこまでして、ネットでの動画活動を続ける意味、モチベーションはなんですか?
う〜ん…おもしろいのを皆んなにシェアしたいからです!!

なんか、一般的に「配信者=お金儲け」みたいな考えがあると思うんですけど、お金儲けとかあまり考えていなくて、生きて遊べる程度稼げればいいな〜と思っています(笑)

あと、就職して働いた方が効率的ですしね!!😊

▼おすすめインタビュー
ニコ生主のコレコレがYouTuberに!!ー有名になったキッカケは?
女性、底辺YouTuberに聞く「好きなことで、生きていく」とは。
ホームレスから年収1000万、旅人YouTuberに聞く「好きなことで、生きていく」とは?

▶︎まとめ記事一覧
・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ
・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ
・NextStage(ネクストステージ)メンバー一覧まとめはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします


この記事をシェアする


この記事に関係するキーワード