海外で、最も人気なユーチューバーのPewDiePieをご存知だろうか? はじめしゃちょーのチャンネル登録者数が400万人超えであるのに対し、彼のそれは4000万人超えである。英語と日本語の話者数の違いが顕著に見られる。そんな彼が、10月20日に2ndチャンネルを開設した。その理由がなかなか面白かったので、PewDiePieの紹介と2ndチャンネル開設の理由を紹介したいと思う。

pewdiepie-img

出典:instagramより

PewDiePieとは

スウェーデン生まれのPewDiePie。幼少期から絵を描くことが好きだった彼は、大学でデザインの勉強をした。そしてその傍らマインクラフトを中心にゲーム実況動画を公開していた。現在はコミカルな内容を中心に公開しているが、たまに公開されるゲーム実況動画はいまだに人気である。以下の動画は一時期海外のYouTuberの中で流行った「DRAW MY LIFE」という企画である。ホワイトボードに自分の人生を描いていくという内容である。英語の勉強にもなるので、興味ある人はぜひ見てみよう!!!

2ndチャンネル開設の理由は?

それでは以下で、開設の理由を書いていこうと思うが、話を始める前に以下の動画を見てもらいたい。

動画はPewDiePieがホットドックを路上で売るという内容なのだが、さらっと銀の再生ボタンをたったの5ポンドで一般人に売ってしまっているのだ笑

銀の再生ボタンはYouTubeを日頃みている人なら、知っていると思うがチャンネル登録者数10万人超えの人にYouTubeから送られる記念品である。



この銀の再生ボタンこそ、今回2ndチャンネルを開設した理由だ。というのも、彼は銀の再生ボタンを売ってしまい、自分の家に記念品が何一つとしてないのが悲しいようである。そこで、2ndチャンネルを開設して再生ボタンをもらおうという試みである。

そして、2ndチャンネル開設の報告動画からわずか数時間後にはチャンネル登録者数50万人超えである…空いた口がふさがらない…

以下の動画は彼が今日、公開した2ndチャンネル開設の報告動画である。

 

24時間以内にチャンネル登録者数100万人を超したらチャンネルを消す!?

そして、つい先ほど彼はツイッターで以下のツイートをした。


上の意味は、「すでに2ndチャンネルは40万人超えだよ!!もし、24時間以内に100万人を突破したら”jacksepticeyes channel”(2ndチャンネル)を消すよ!!」である。

チャンネル登録者数100万人のチャンネルを消せる彼のテンションについていけない…笑

現在、公開からわずか8時間である。あと16時間もある…明日の彼の動画が非常に楽しみである!!笑

▶︎より詳しく彼をしりたい人はコチラから

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

この記事に関係するキーワード

関連記事