2016年10月13日に発売が開始されたPlayStationVR(PSVR)。さっそく家電製品屋は長蛇の行列ができた。そしてYouTuber、実況者もこの流行に乗らまいと、早速動画を公開している。そこで今回はPlayStationVRの実況者をまとめてみようと思う。

vr-img

出典:PlayStationVR公式HPより

PlayStationVR/プレイステーションVR とは

PlayStationVRとは、頭にヘッドマウントディスプレイを装着して360度の世界観でゲームから疑似体験まで幅広く体験することができるVR端末のこと。価格は税抜き49,980円とiPhone7よりも安い!!! PSVRでプレイできるソフトは未だそれほど多くはないが、一つ一つのクオリティが非常に高いため、「PSVRがすごいのではなく、コンテンツ製作会社がすごい」という意見もある。

PlayStationVRの実況者、実況動画まとめ

それでは以下で、PSVRの実況をまとめていきたいと思う。

ポッキー/PockySweets

バカゲーを中心に実況動画をYouTubeに公開しているポッキーさん。YouTube芸能事務所のUUUMにも所属しており、同じ事務所のはじめしゃちょーなどと仲が良く、実況者では数少ない顔出し動画も公開している。
そんなポッキーさんは、Until DawnのRush of Bloodをプレイしている。ホラーゲームを臨場感たっぷりの360度で体験するという、見ている方もハラハラする動画となっている。

MEGWIN TV

元芸人のMEGWINとその仲間で構成されているMEGWIN TVでも実況動画が公開されている。プレイしたゲームは「サマーレッスン(仮)」で動画内容は非常に攻めた内容となっている。さすが、漢の中の漢とネットで名高いMEGWINである…
「サマーレッスン(仮)」はVRソフトの中でも非常に人気があり、ツイッターや2chで度々とりあげられるほどである。

実況者ジャンヌ

Call of Duty(DoD)を中心に実況をしているIT会社にお勤めの実況者ジャンヌ。非常に語りがうまく、以前公開した動画「【CoD:BO3】新感覚PSVR! FPSであり?なし? YouTubeで流行る?!」ではPSVRとYouTubeの親和性についてコメントした。そんな彼も実際にPSVRをプレイしており、「バイオハザード7 レジデント イービル」を実況している。

megumi sakaue

UUUM所属で、電化製品からゲーム実況動画まで幅広く顔出し動画を公開しているmegumiもPSVRの実況動画を公開した。Demo版のゲームを片っ端から実況する内容となっており、YouTubeLIVEの動画のため1時間越えとなっている。

さとちん

UUUM所属のYouTuberで妖怪ウォッチなどの用事玩具を紹介しているさとちん。彼もPSVRを購入し、「サマーレッスン(仮)」を実況プレイしている。ストーリー系のゲームなので、ゲーム実況者でもおもしろく実況動画を公開できるのはVRの良いところだろう。

バンディ

MEGWIN TV所属のバンディが「バットマン」を実況プレイしている。非常にゲーム自身のクオリティが高いため、見るだけでも非常に価値のある実況動画となっている。こちらもYouTubeライブの動画となっているため1時間越えの動画である。

元プロゲーマーのKUNが物申す

元プロゲーマーのKUN。彼のFPS技術は自他ともに認めるハイレベルなものである。そして彼が以前動画でFPSとVRとの親和性について語っていたため、実況動画ではないが、VR関連ということで今回紹介したいと思う。
彼がVRでFPSが流行らない、FPSがVRによって変わることはないと断定する理由は、「FPSは技術だから」だそうだ。そして彼は続けて、「VRはエンジョイ向け」「OutLastのようなホラーゲームに向いている」と述べている。

VRで初音ミクを体験!?

Twitterで話題となっている動画を紹介する。

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-10-13)
売り上げランキング: 136

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

この記事に関係するキーワード

関連記事