しばなんチャンネル、ツイキャス主としておなじみの「あやなん」さん。ピアノや保育士といった暖かいイメージが強い「あやなん」さん。ツイキャスは2013年から開始しており、「ともくん」といった視聴者と付き合っていたことも過去のツイートで公開されている。今回はそんな「あやなん」さんのブログ、ツイッターが炎上したことを受け、炎上の一連の流れを説明したいと思う。
以下の動画は炎上後に撮影した「あやなん」さんの謝罪動画。

▶︎あやなんに関してのまとめ記事はコチラ
【炎上まとめ】しばなんチャンネルのあやなんとは?過去の炎上をまとめてみた。


ayanan-samunail

出典:しばなんチャンネルより

あやなんとは?

あやなん」さんを知らな人のために「あやなん」さんを簡単に紹介したいと思う。1993年6月19日生まれ、埼玉県川越市育ちの「あやなん」さん。保育士を目指すかたわら、ツイキャスでキャス主をしている。去年(2015年)の年末に「東海オンエア」のしばゆーと付き合い始めた。その後、しばなんチャンネルという二人の私生活を撮影したチャンネルを作り、二人のカップルを暖かく見守るファンで視聴回数は着実と伸びていた。
▶︎より詳しいプロフィールはコチラ
ayanannn-profile

出典:Twitterより

炎上の原因はツイッター!?

今回の炎上の発端は、あやなんさんの裏垢が発覚したことである。そして、その裏垢では、リスナーやワタナベマホトさんの悪口をツイートしていたとのこと。 このことに関しては、上の動画であやなんさんも事実だと認めている。 おそらく、毎日視聴者を楽しませよう、ネタを考えないと、といったことでストレスが溜まっていたおり、そのストレスのはけ口として利用していたのではと推測される。裏垢発覚後、ブログやツイッター上で炎上した。
(※現在はあやなんさんを名乗る偽物のアカウントが出回っているため、しっかり見極める必要がある)

その後動画で謝罪

炎上当時、彼氏のしばゆーさんは海外に撮影に行っていたため、この事件に対処することができなかった。そして、この炎上を受け、仲間家にてジンさんナレーションのもと「あやなん」さんの謝罪動画が公開された。以下の動画はその動画である。

動画タイトル:裏垢?!マホトの愚痴?!略奪愛?!最低女を裁く!!

動画の内容としては、はじめは「あやなん」さんの鉄板ネタ、3歳児のモノマネで面白おかしく撮影し、その後真剣な様子で今回の炎上について自分の意見を言うという内容となっている。

この動画をみた視聴者はあまり良い印象を「あやなん」さんには持てなかったようで、動画のコメント欄は荒れに荒れた。(乱暴な表現のコメントが多いため今回は紹介せず割愛する)

あやなんさん坊主に

そして、炎上に炎上が重なりどうなるかと、視聴者はこの後の展開が非常に不安だったところに、なんと「あやなん」さんが坊主にしたのだ。YouTubeに坊主姿で謝罪する動画が公開されツイッターのタイムラインは「あやなん」さんの話題でいっぱいになった。

動画タイトル:本当に申し訳ございませんでした。

しかし、アメブロにて再炎上

坊主姿で撮影した謝罪動画で今回の炎上は終わると誰しもが思っただろう…しかし、ここでは終わらなかった。動画公開後、「あやなん」さんが運営するアメブロにて「今回の坊主は自分の意思でやった訳ではない。」という理解しがたい内容のブログが更新されたのである。この投稿にファンそして、アンチは反応しまた炎上してしまった。
つまり「結局、坊主姿の謝罪動画は誰に向けた謝罪だったの?」ということである。そして、この炎上は未だ終わって終わらず、今後も長く続きそうである。

まとめ

今回は「あやなん」さんが坊主に至る経緯と、炎上の発端に関して記事を書いた。情報を集める上で一番心に響いた言葉を紹介したいと思う、その言葉は「あやなん」さんの最初の謝罪動画でナレーションのジンさんが言った言葉である。
「嫌いな人も好きにするのがインターネットで活躍する人の力です。」
実にジンさんらしい言葉だと思いました。ぜひ、「あやなん」さんには元気よく復活してもらいたいです。

▶︎仲間家に関する記事:
【YouTubeで話題】サグワに激似!? 「ザビア」の正体に迫る【ポンポンタイムズ仲間家】

▶︎最近話題の記事:
【モデルもYouTuberに!!】かわいい女性ユーチューバーをまとめてみた。
【説明します】はじめしゃちょーがパクリで大炎上:下敷きバリアーの真相。謝罪動画を公開。

▶︎おすすめ記事!!
【完全版】UUUMメンバー一覧をまとめてみた。


▶︎オススメ商品:はじめしゃちょー Photo Book

はじめしゃちょー Photo Book -卒業-
講談社
売り上げランキング: 263

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

この記事に関係するキーワード

関連記事