ワタナベマホト、リスナーに家がバレる!?

ワタナベマホトが、家がバレてリスナーが来たという動画をアップした。

マホトの家がリスナーにバレる動画

https://youtu.be/Tb2Q2nVefkw

慌ててカメラを回すマホト
部屋にはインターホンの音が鳴り響いている。

動画内で「家がバレた」と話しているマホトは、インターホンの映像画面にカメラを向ける。
モザイクがかかっていて誰だかはわからない。
知らない人だと言いながら焦ってカイトを探すも、こういう時に限っていない。

この後、一体どうなるのか。

マホト宅に来た不審者はタケヤキ翔!?

不審者ではなく、タケヤキ翔だった!

鳴り響くチャイムの音。

しつこいと怒りながらも、「困るからやめてほしい」と話すマホト
また引っ越しをしなければならないと、かなり困っている様子だ。

しばらくチャイムの音が鳴り続けるが、しびれを切らしたマホトはある作戦に出る。
声色を名前を変え、そのインターホンに出てみるというのだ。

いつもよりかなり低い声で全く関係のない名前を名乗り、「変な事をやっていると警察を呼ぶ」と話すと、その人は「教えてもらった住所がここだ」と言ってきた。

名前を聞いてみると、YouTuberの「タケヤキ翔」だったのだ。

マホトは、タケヤキ翔と約束していたのを完全に忘れていたらしい。
さらにタケヤキ翔の、マホト家がバレるとマズいという心遣いから変装したのが、逆にマホトへ不信感を与えたらしい。

マホトの身に何もなくて、視聴者も安心しただろう。

ワタナベマホト×タケヤキ翔「からしゲーム」で対決!

さっそくコラボ動画を撮影するマホトタケヤキ翔
珍しくエセ関西弁を使うマホトには、何か新しいものを感じる。

今回2人が行うのはからしを使ったゲーム。

からしを口の中に全部入れ、10秒耐えたあとに、もう1人に口移しで渡しすというもの。
さらに、その渡された方も同じように10秒耐え、もう1人に口移しで渡し、それを繰り返していくのだ。
どっちが耐えられるかというゲーム。

マホトからゲームがスタートする。
かなり辛そうだが、なんとかタケヤキ翔口移しで渡す。
さらに、タケヤキ翔も耐え、またマホト口移しで渡した。
叫びながらもマホトは耐えきり、タケヤキ翔に渡したところで2人とも限界を迎えた。

  • からしを吐いた後で3と7を表す
  • 出典:マホトの動画より

    口の中のからしを吐くことから、吐いた跡が数字に見えるという持っていき方から、動画の最後に、タケヤキ翔バンドである【GIFTY(ギフティ)】のアルバムリリース宣伝をしている。
    3月7日1stアルバムが発売されるということで、全国のHMVVVに置いてあるそうだ。

    気になる人は、買ってみてはいかがだろうか。

  • GIFTY 1stシングル画像
  • 出典:タケヤキ翔公式LINEブログより

    HMV GIFTY 1st single 「自分自身」

    マホトの家がリスナーにバレる動画のまとめ

    リスナー家がバレたということで、慌ててカメラを回し、終始落ち着かない様子であったワタナベマホト

    しかし、不審者かと思われた人物が、実は知り合いのYouTuberであるタケヤキ翔であるとわかると、安堵の表情を浮かべる。
    その後、からしを使い、口移しのシーンから宣伝へ繋げるコラボ動画を投稿した。
    どこからが、茶番であったかはさておいて、マホトタケヤキ口移しのシーンはもう見ることができないかと思われる。

    タイトルに似つかわない、サービスシーン満載の動画であった。

    記事の感想コメント、待ってます!

    ▶︎最新話題記事はこちら!

    【驚愕】引退した「たいぽん」が復帰!?ファンは大歓喜な模様・・・

    【大惨事】水溜りボンドが蛇口からコーラや血のりが出るドッキリを行うwww

    【悲報】はじめしゃちょー、遊戯王の120万円のカードを購入!動画資金を私利私欲に使う・・・

    【#恋チャ】怪盗ピンキーとねお、ワイモバイルのドラマ「恋のはじまりは放課後のチャイムから」に出演決定!

    【日本一】レペゼン地球がいまヤバイ!登録者数伸びまくり、急上昇入りまくりの快進撃を続ける!

    【YouTuberランキング(2月第3週)】「大関れいか」がやばたにえん!じわじわ伸びてきてる!

    ▶︎YouTuberの事務所のメンバーはここをチェック!
    ・UUUM(ウーム)メンバー一覧まとめはコチラ

    ・GenesisOne(ジェネシスワン)メンバー一覧まとめはコチラ

    ・VAZ(ヴァズ)メンバー一覧まとめはコチラ

    ・E-DGE(エッジ)メンバー一覧まとめはコチラ

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします


    この記事をシェアする


    この記事に関係するキーワード