7月22日にiphone,androidで配信されていらい、その人気が止まらないポケモンGO。ポケモンGOのリリース前日に書いた記事、「もう、ポケモンGOはできる!? 日本人実況者を紹介」の記事は非常に好評であった。そこで今回はポケモンGOについて簡単に紹介し、ダウンロード方法などを紹介した後、前回の記事に続き、日本人実況者を紹介しようと思う。前回はポケモンGO配信前であったため、実況者を一人しか紹介することができなかったが、今回は多くの実況者、YouTuberを紹介しようと思う。

ポケモンGO第一弾の記事を読んでない人はまずそちらから読んでからしたの記事をよんでもらいたい。
▶︎【大ヒット!!】ポケモンGO(ポケモンゴー)の実況者をまとめてみた:ダウンロードの仕方も紹介
pokemon-go-image

ポケモンGOとは?

ポケモンGO(ポケモンゴー)とはアメリカのNianticが開発をつとめた位置情報ゲームである。かんたんに表現すると、ポケモンの世界を現実の世界で実現させたゲームである。実際に、スマホ画面を通じて、まるで現実にポケモンがいるかのように、スマホ画面上でポケモンを確認することができる。このゲームの一番のおもしろいところは、なんといってもポケモンを捕まえにわざわざ外出して移動しなければならないことである。そういうこともあり、東京の渋谷や新宿といった大都市では、スマホを片手にポケモンをゲットしに来る”ポケモンマスター”で溢れかえっていた。
pokemon-go-lp

出典:ポケモンGO公式動画より

ダウンロード方法

日本では2016年7月22日よりiphone,androidのアプリストアーにて配信が開始されており、無料でダウンロードすることができる。アメリカやイギリス、ヨーロッパでは日本より先に配信されており、やっと日本でダウンロードが可能となった。

ホラフキン

ニコニコ生放送を中心にゲーム実況をしているホラフキンさん。「乗るしかないこのビッグウェーブに」と言いポケモンGOの実況を開始したホラフキンさん。ツイッターでは、都心部と田舎ではポケモンの出没数に圧倒的にあるとのことなので、ホラフキンさんが住んでいる北海道での実況がどうなるか非常に楽しみだ。ポケモンGOは現実世界に行ってポケモンを捕まえるという楽しみがある反面、実況者は自分たちの住んでいる場所がばれてしますため、非常に慎重に実況している。以下の動画はポケモンGO配信日に公開した動画である。主に登録方法や、設定方法を解説してくれている。
▶︎ホラフキンさんのより詳しいプロフィールはコチラ

動画タイトル:ポケモンGOで北海道横断してポケモンマスターを目指す!part1

瀬戸弘司 / Koji Seto

ガジェットのレビュー動画や、料理動画を中心に動画を公開している瀬戸弘司さん。ガジェットの知識は並大抵ではなく、家電を買いに行く前は瀬戸さんの動画をみて、使用の感想を聞いてから購入しに行く人がいるほど、レビューの信ぴょう性は高い。そんな瀬戸さんもポケモンGOをダウンロードして実際にプレイしてみたとのこと、以下の動画ではプレイの感想をのべており、ポケストップなどさまざまなプレイ感想をのべている。
▶︎瀬戸弘司さんのより詳しいプロフィールはコチラ
▶︎瀬戸弘司さんの関連記事:【復活】瀬戸弘司さんが動画を再開しました!【一ヵ月ぶり】

動画タイトル:【ポケモンGO】1時間やってみた正直な感想。

水溜りボンド

大学でお笑いサークルに所属しながら、YouTubeへ動画を毎日更新している水溜りボンドのカンタさんとトミーさん。日常の面白ネタ、小ネタを動画にし、現在人気急上昇中のユーチューバーである。そんな水溜りボンドさんもポケモンGOの実況プレイをしているが、なんと「東京ディズニーランド」にてポケモンGOを実況プレイするという斬新な企画を行った。実際、「スプラッシュマウンテン」や、「シンデレラ城」などでポケモンをゲットしており、非常に楽しそうにプレイしていた。

動画タイトル:https://www.youtube.com/watch?v=GXov3sHabjQ

カリスマブラザーズ

アメリカのシアトル在住の日本人ユーチューバー、「ジョージ」「ジロー」「MINO」で運営するチャンネル「カリスマブラザーズ」でもポケモンGOを実況プレイしていた。アメリカでは日本より早めにリリースされたということもあり、7月14日に動画は公開されている。カリスマブラザーズも企画の斬新性が高く非常におもしろい。今回は時速100キロで走行しながらポケモンGOを実況するという動画となっている。
▶︎ジョージさんのより詳しいプロフィールはコチラ
▶︎ジローさんのより詳しいプロフィールはコチラ
▶︎MINOさんのより詳しいプロフィールはコチラ

動画タイトル:高速100キロで走りながらポケモンGOは難しすぎた

デカキン

ヒカキンに似ているということでブレイクしたデカキンさん。もと、芸人で現在はYouTubeに日常の面白おかしい動画を毎日公開している。また、現在ロサンゼルスのハリウッドに旅行にいっているらしく、その際ポケモンGOの実況をしている。近くにいるポケモンリストにフリーザーらしき影絵が含まれており、期待を寄せた…その結果は以下の動画で。

動画タイトル:【ポケモンGO】伝説のポケモンゲットだぜ?!(グリフィス天文台)

桐崎栄二/きりざきえいじ

高校生ながら、チャンネル登録者数68万人超えと、現在最も注目されているユーチューバーの桐崎栄二(きりざきえいじ)さん。妹さんやおじいちゃんなど家族を巻き込んだ動画撮影はファンから定評があり中高生から絶大の指示をうけている。そんな桐崎栄二さんもポケモンGOをダウンロードしプレイしている。今回はお父さんや妹さんと一緒に動画を撮影しており、非常に仲がよさそうである。

動画タイトル:妹の部屋にピカチュウ!?【ポケモンGO】

たいぽん

関西ユーチューバーのたいぽんさんもポケモンGOを実況プレイしている。普段は日常の様子を面白おかしくたいぽんさん風に撮影しており中高生の女性ファンが非常に多いたいぽんさん。ポケモンGOを撮影したのが日本で公開される前ということもあり、動画の視聴回数は跳ね上がっている。主にダウンロードの仕方から、アカウントの設定方法などを解説してくれており、街にでピカチュウもゲットしている。

動画タイトル:【ポケモンGO】最初にピカチュウを捕まえる方法!!【日本未配信】

マックスむらいチャンネル

appbank(アップバンク)のリオナリさんが音声のみでポケモンGOをプレイする上での注意点、そしてポケモンGOの概要などなど詳しく紹介している。

動画タイトル:ポケモンGOってなにがすごいの?って人に見てほしい動画

PDRさん

コメディー風に動画を編集するPDRさん。PDS株式会社ダンテさんの実の兄でもあり、最近マホトさんが中心に運営するGENESIS ONE(ジェネシスワン)に加入したことで非常に話題となった。そんなPDRさんが日本のポケモンGOのリリースを待ちきれなく、実際に自分の人形を使ってポケモンGOを体験するというコミカルな動画内容となっている。PDRさんらしい動画編集で視聴回数も非常に多い。

動画タイトル:ポケモンGOが出来なくて発狂する31歳 Still No Pokemon Go In Japan!?

MegwinTV / メグウィンTV

日本でおそらく一番初めに実況プレイをしたであろうメグウィンTV。以下の動画ではポケモンGOの裏技を詳しく紹介しており、攻略方法などを知ることができる。ポケモンGOはリリースされたばかりということもあり、攻略情報が少ないが以下の動画などを参考にしてもらえると、ポケモンをより早くレベルアップすることが可能だろう。

動画タイトル:【ポケモンGO】新発見!カーブボールで経験値をUPする裏技

まとめ

いかがであっただろうか。日本でリリースされていらい、多くの実況者がプレイしているため是非プレイの参考にしてもらいたい。また、他にもこのサイトでは多くのゲームのまとめ記事を書いているので、そちらも確認してもらいたい。

▶︎関連記事:【大ヒット!!】ポケモンGO(ポケモンゴー)の実況者をまとめてみた:ダウンロードの仕方も紹介

▶︎ポケモンGO PLUS

Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)
任天堂
売り上げランキング: 1,153

▶︎ポケモンGOに必見 モバイルバッテリー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事をシェアする

この記事に関係するキーワード

関連記事